東京・新宿の少人数制予備校-医学部や東大・京大等の最難関大合格実績多数
  • 2022年合格実績
  • 2021年合格実績
  • 伸び率が違う

NEWS

GHSについて-塾長よりご挨拶-

GHSは「現在の成績(学力)と志望大学との間に大きな開きがあって、どうしたらよいのか困っている受験生・高校生のための予備校」です。

もうすでにすこぶる成績が良くてさらにどんどん高度な知識を学びたいという生徒向けの予備校ではありません。
また逆に高校の定期テストに向けた補習塾というのとも趣が異なります。

憧れの大学に向かって努力しているのに成績が伸びず悩んでいる受験生
やる気は人一倍あるのにどう勉強すればよいかわからず困っている受験生
のための予備校です。

GHSに来る生徒は
「こういう生まれつき頭の良い人が東大に行くんだなあ」と優秀な同級生を仰ぎ見ていたのに、GHSの一年で合格者の平均点を上回る成績で自分が東大に合格したり、
「二浪しても私大医学部は無理だから諦めなさい」と担任の教師に言われたのに、同じく一年で医学部に合格したり、
「国立大学医学部は無理だから私大にしなさい」と担任の教師に言われたのに、同じく一年で国立大学医学部に合格したり、
という例をたくさん生み出しています。

その理由は、
「学習方法」・「学力をつける方法」の違いにあります。

その内容を言葉で伝えるのはなかなか困難ですが
このホームページを見ていただければ、それなりに想像していただけると思います。
とくに、「合格体験記」には、実際にそれを体験した者のみが表現できる内容が含まれていますので、
是非熟読していただけたらと願います。

「どうしてGHSを選んだの?」
「ここは何かが違う・・・と思ったからです。」

これは、GHS生に、GHSに入会した理由を尋ねたときの一番多い回答です。
彼ら・彼女らは、総数30人程度の小さなGHSで、大きく人生を変えていきました。
そして、大学進学後も大いに活躍しています。
是非今このホームページを見ているあなたにも、同じ喜びを分かち合ってほしいと願います。

 「正しい学習方法」×「まじめな努力」=奇跡
です。

自分の人生にまじめに向き合っている受験生・高校生との新たな出会いを心待ちにしています。

GHS塾長 村田洋一

コース紹介

GHS講師ブログ

6月13日 更新

6月14日 更新

6月13日 更新

5月1日 更新

かつて育文社が発刊していた「東大受験生御用達」の伝説の参考書「思考訓練の場としての英文解釈」をはじめとした「思考訓練シリーズ」全6冊をGHS予備校が受け継ぎ、販売を行っています。

PAGETOP